持ち歩けるプラズマクリーナーを購入しよう

除菌・滅菌という言葉は、今では世界共通の行動を示すようになりました。2020年2月に中国・武漢で発生した新型コロナウイルスは、わずか1年の間で全世界へと広がり、約5、000万人以上もの人々の尊い命を奪い去りました。日本でも約3、000人が犠牲となっており、今も感染拡大に歯止めがきいていません。これからは、感染をしない・させない行動を徹底した生活をしないといけないわけです。

手洗いやうがい、消毒は比較的簡単におこなえます。これらに加えて、プラズマクリーナーを使用すればより一層の感染拡大防止対策をおこなえます。毎日通勤・通学をなさっている方だと、一度は電車を利用することになるでしょう。椅子やつり革は不特定多数が共用する空間なので、感染源になり得る場所です。

この箇所をアルコールで消毒をすると、周囲にいる方に若干の迷惑が掛かるので避けるのが望ましいです。短時間で徹底した除菌をするには、プラズマクリーナーを利用するのが良いでしょう。ご存知のようにウイルスは、陽電子を浴びることでその存在を消滅させることが可能です。一種のタンパク質を成分としているので、プラスの電気を照射すれば細胞壁を破壊できるというわけです。

プラズマクリーナーは今では多種多様なものが販売されており、ハンディータイプの持ち歩けるものもあります。このタイプだと乾電池で駆動をするので、簡単な取り扱いですぐにその場で除菌ができるわけです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする